2012年01月22日

虞美人草

虞美人草 by 1kitekujiro

アートコア目指してたのに行き着いた先はクラシカルなムンべでした。
このためにサンプリング素材買ったと言っても過言ではない。
あともっとピアノとかピロピロ言わせたりしたかったんですが音が負けてしまうのとごちゃごちゃしすぎてしまうのと
何よりコード進行に合わせてメロティを打ち込むのがむずすごくものい。
ベースだけ打ち込んで挫折しました。
あとところどころに挟んでるノイズは欲しい感じのがなかったのでノイズ加工して作りました。できるもんですね。

タイトルは夏目漱石の同作品から。
人間は全てを演じて喜劇である。そして最後にひとつの問題が残る。生か死か。これが悲劇である。
とか言いながらタイトルの付け方が結構漱石と似た感じです。Wikipedia参照。

春頃にはこの曲でNNIデビューでもしてみようかなと思ってます。
動画作ってる人マジ尊敬するわ…何もわからん
posted by 市木テク次郎 at 08:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。